真成院は四谷駅からほど近い、閑静な住宅街にある高野山真言宗の寺院です。新宿の室内霊園・納骨堂なら四谷霊廟

ホーム | 真成院の歴史 | 真成院の建物 | 札所 | 四谷霊廟 | 密門会 | 行事・布教活動 | リンク集 | お問い合わせ
行事・布教活動

 秋の彼岸法要

盂蘭盆会の法要が厳修されました。
猛暑の中、たくさんの方がお参り下さいました。
 
 

【秋の彼岸法要】

【秋の彼岸法要】

 
 

 秋の観音会

秋の観音会が厳修されました。今年の観音会は敬老の日の祝日と重なりました。
前夜の台風18号の影響が心配されましたが、当日は台風一過の快晴の下、沢山の方が参加されました。
 
 

【秋の観音会】

【秋の観音会】

 
 

 盂蘭盆会

盂蘭盆会の法要が厳修されました。
猛暑の中、たくさんの方がお参り下さいました。
 
 

【盂蘭盆会】

【盂蘭盆会】

 
 

 佐々井秀嶺師来院

インド仏教復興運動で活躍されている佐々井秀嶺師が、当院に滞在され、月例会のあと、法話をされました。
同時に、師の日本での活動主体である、南天会の交流会も開催されました。
 
 

【佐々井秀嶺師来院】

【佐々井秀嶺師来院】

 
 

 観音会

観音会が厳修されました。
 
 

 高野山団体参拝

今年は久しぶりに高野山への団体参拝を実施しました。
 
高野山では蓮華定院に泊まらせていただき、参加者全員で、胎蔵界結縁灌頂を受けました。
今回は、法隆寺や阿部文殊院、聖林寺、淡山神社をはじめ、シャクナゲの室生寺や、満開の牡丹の長谷寺も訪れました。
お天気にも恵まれ、有意義で楽しい団体参拝となりました。
 
 

【高野山団体参拝】

【高野山団体参拝】

 
 

 月例法話

月例法話の後、お花見会を開きました。
今年は、全国的に肌寒く、桜の満開が遅れていますが、お寺の枝垂れ桜は八分咲。
皆で、楽しむ事が出来ました。
 
 

【月例法話】

【月例法話】

 
 

 春の彼岸法要

春の彼岸法要を厳修いたしました。
お天気に恵まれ、多くの方が家族連れで、お参り下さいました。
 
 

【春の彼岸法要】

【春の彼岸法要】

 
 

 涅槃会

一年に一度、本堂に涅槃図をかけて拝みます。
今年も、信者さんのご奉仕で、参加者全員に、握りたてのお寿司と、恒例の大根煮が振舞われました。
毎年、涅槃会までの二週間、本堂で写経展を開催しています。
 
 

【涅槃会】

【涅槃会】

 
 

 初午

今年の初午は日曜日と重なり、多くの方が、ご参加くださいました。
信者さんから送っていただいた、新潟の栃尾の油揚げと札幌からの稲荷揚げを、皆で楽しくいただきました。
 
 

 初観音会

今年最初の観音会が厳修されました。
 
 

【初観音会】

【初観音会】

 
 

 秋の彼岸法要

秋の彼岸法要を厳修いたしました。
 
 

 観音会

観音会が厳修されました。
 
 

 盂蘭盆

盂蘭盆の法要が厳修されました。
雨の予報にもかかわらず曇天で、たくさんの家族連れの方が、お参り下さいました。
 
 

【盂蘭盆】

【盂蘭盆】

 
 

 観音会

観音会が厳修されました。
 
 

【観音会】

【観音会】

 
 

 月例法話

毎月、第一日曜日は、月例法話の日です。
 
4月には、法話の後、お花見会を開きます。今年は、小雨で肌寒い天気だったので、座敷からのお花見になりました。
 
 

【月例法話】

【月例法話】

 
 

 春の彼岸法要

春の彼岸法要を厳修いたしました。
 
お天気に恵まれ、多くの方がお参り下さいました。
 
 

【春の彼岸法要】

【春の彼岸法要】

 
 

 涅槃会

一年に一度、本堂に涅槃図をかけて拝みます。
今年も、信者さんのご奉仕で、皆に、握りたてのお寿司と、恒例の大根煮が振舞われました。
毎年、涅槃会までの二週間、本堂で写経展を開催しています。
 
 

【涅槃会】

【涅槃会】

 
 

 初午

初観音の日とうって変わった穏やかな日で、楽に戸外で拝むことができました。
新潟の栃尾の油揚げと札幌の稲荷揚げをいただき、皆さんに喜こんでいただきました。
 
 

【初午】

【初午】

 
 

 初観音会

今年最初の観音会が厳修されました。
未明からの積雪で交通機関も混乱、参拝の足にも影響し、いつもより集まりは少なかったのですが、 一同で観音経を読経し、住職の法話を聴聞しました。
 
 

 秋の彼岸法要

夏を思わせる晴天の中、秋の彼岸法要が厳修されました。
毎回、家族一緒に仲良くお参り下さる様子を見て、日本の良い風習だなと感じます。
 
 

【秋の彼岸法要】

【秋の彼岸法要】

 
 

 観音会

観音会が厳修されました。
 
 
 

 盂蘭盆会

盂蘭盆会の法要が厳修されました。
今年も猛暑の中、たくさんの方がお参り下さいました。
 
 

【盂蘭盆会】

【盂蘭盆会】

 
 

 しだれ桜

インド仏教復興運動で活躍されている、佐々井秀嶺師が、当院に来訪、滞在されました。
高野山での講演会や大正大学での宮崎哲弥氏との対談等、お忙しい中のひととき、ゆっくりしていただきました。
 
 

【佐々井秀嶺師来院】

【佐々井秀嶺師来院】

 
 

 観音会

観音会が厳修されました。
 
 
 

 しだれ桜

しだれ桜が満開になりました。
 
例年より早く、しだれ桜が満開になりました。4月5日の月例会までに、散らないと良いのですが…
 
 
 

【しだれ桜。】

【しだれ桜。】

 
 

 春の彼岸法要

春の彼岸法要を厳修いたしました。
今年も、お天気に恵まれ多くの方が、お参り下さいました。
 
 
 

涅槃会

風の強い寒い一日でしたが、日曜日と重なったので、初めて涅槃会に参加したという新潟からの信者さんもおられました。
 
今年も、信者のお寿司屋さんのご奉仕で、皆に、握りたてのお寿司と、恒例の大根煮が振舞われました。
 
 
 

【涅槃会を行いました。】

【涅槃会を行いました。】

 
 

初午法要

今年は祝日でもあり、大勢の方がお参り下さいました。
 
例年いただく栃尾の油揚げに加え、札幌からの稲荷揚げや、いわき市の大根しそ巻、福島のあんぽ柿など郷土の名物を、来られた方に召し上がっていただくことができました。
 
 
 

観音会

今年最初の観音会が厳修されました。
日曜日と重なり、多くの方が、参加されました。
 
今年は、茶道の先生による、お抹茶の接待もあり、皆さんに喜んでいただけました。
 
 
 

【今年最初の観音会】

【今年最初の観音会】

 
 

秋の彼岸法要

秋の彼岸法要を厳修いたしました。
残暑の続く中、多くの方が、お参り下さいました。
 
 
 

観音会

観音会が厳修されました。
今年の観音会では、お茶の先生による中国茶のご接待を受けることが出来ました 。 
 
 

【観音会】

【観音会】

 
 

盂蘭盆会の法要

盂蘭盆会の法要が厳修されました。
 
今年は日曜日と重なり、多くの方がお参り下さいました。
 
観音堂前の睡蓮が、たくさん花をつけて、皆を出迎えてくれました。 
 
 

【盂蘭盆会の法要】

【盂蘭盆会の法要】

 
 

観音会

観音会が厳修されました。
お天気も良く、日曜日と重なったこともあって、大勢の方がご参加くださいました。 
 
 

【観音会】

【観音会】

 
 

春の彼岸法要

春の彼岸法要を厳修いたしました。
お天気に恵まれ、多くの方が、お参り下さいました。 
 
 

【春の彼岸法要】

【春の彼岸法要】

 
 

涅槃会

今年の涅槃会は、前日の記録的な大雪がまだ残っていて、来院される方の足元が心配でしたが、大勢の方が参列してくださいました。
毎年、1日からこの15日まで、写経展が、当院の本堂で開かれます。 
 
 

今年の初午も、大変寒い日でしたが、多くの方が、ご参加くださいました。
今年は、稲荷あげを北海道の信者さんから送っていただき、毎年いただく新潟県栃尾 名物のジャンボ油揚げとともに、皆でご馳走になりました。
 
 
 

観音会

今年初めての観音会が行われました。

法要と法話の後、青森の昭和大仏の原型を彫られた、大森昭夫仏師を紹介した番組 を、皆で鑑賞しました。  
 
 

秋季彼岸法要

三連休の最後の日、ようやく涼しい日となりました。
前日の日曜日にお参り下さった方も多かったようです。
 
 
 

9月の観音会

今年もまた、厳しい残暑が続く中、たくさんの方が参加されました。
 
 
 

【9月の観音会】

【9月の観音会】

 
 

盂蘭盆会の法要

盂蘭盆会の法要が厳修されました。
猛暑が続く中、玄関の蓮の花が綺麗に咲き、お詣りの方々を出迎えました。
 
 
 
クーラーの不調で、暑い本堂でしたが、多くの方が熱心にお説教を聴かれました。
 

【盂蘭盆会の法要】

【盂蘭盆会の法要】

 
 

佐々井秀嶺師、来院

インド仏教復興運動で活躍されている佐々井秀嶺師が来院下さり、法話されました。
 

【佐々井秀嶺師、来院】

【佐々井秀嶺師、来院】

 
 

観音会

観音会が厳修されました。
 
 
 
 

春の彼岸法要

春の彼岸法要が厳修されました。
 
 
 
 

先代住職夫人の葬儀

先代住職夫人の葬儀が執り行われました。
先代住職夫人(織田トミヱ)が3月16日逝去され、葬儀が執り行われました。
 
 
 
 

涅槃会

夕方から雪になるという天気予報で心配しましたが、大したことはなく、遠方からの方も、ご参加くださいました。
今年も、信者のお寿司屋さんのご好意で、皆に、握りたてのお寿司と恒例の大根煮が振舞われました。
 
【涅槃会】

【涅槃会】

【涅槃会】

 
 

初午法要

今年の初午も、大変寒い日でしたが、多くの方が法要に、ご参加くださいました。
その後座敷で、稲荷ずしと、信者さんから奉納された、新潟県栃尾名物のジャンボ油揚げをいただきました。
 
 
 
 

秋季彼岸法要"

14日の大雪が、まだ道端に残るなか、今年最初の観音会を厳修いたしました。
今年は、京都風の白味噌のお雑煮と、白菜の塩麹づけを、おだししました。

【観音会】

【観音会】

 
 

月例法話"

今年最初の月例法話に、多くの方が参加されました。
恒例のおぜんざいで、喜んでいただきました。
 
 
 
 

秋季彼岸法要"

前日の雨もあがり、いくらか涼しい朝となりました。
連日の暑さから解放され、お参りしていただけました。

【秋季彼岸法要】

【秋季彼岸法要】

 
 

9月の観音会"

今年は残暑が厳しく、この日も最高気温が32度になりました。
暑い中を、たくさんの方が、観音会に参加して下さいました。

【9月の観音会】

【9月の観音会】

 
 

盂蘭盆会の法要"

盂蘭盆会の法要を厳修いたしました。
 
 

花祭り"

今年は桜の開花が遅く、花祭りの今日、真成院の枝垂れ桜は満開です。

【枝垂れ桜】

【枝垂れ桜】

 
 

春の彼岸法要話"

春の彼岸法要を厳修いたしました。
まだまだ寒い日でしたが、多くの方が、お参り下さいました。
 
 
 
 
 

涅槃会"

本堂と座敷に涅槃図をかけて、涅槃会を行いました。
今年も、信者のお寿司屋さんのご好意で、皆に、握りたてのお寿司と恒例の大根煮が振舞われました。

【涅槃会】

【涅槃会】

 
 

初午法要"

今年の初午は節分と重なりました。明日が立春のこの日、空気は冷たくても、春めいた穏やかな日差しの中、玄関にある、雨宝稲荷大明神の御宝前で、初午の法要が厳修されました。
その後座敷で、いなり寿司や、信者さんから奉納された新潟県 栃尾名物、ジャンボ 油揚げをいただきました。

【初午法要】

【初午法要】

 
 

観音会"

初観音会を厳修しました。寒い毎日が続いていましたが、この日は少し寒さが緩み、お参りには有難い晴天でした。
年末に、たくさん戴いた自然薯で、磯部あげを作り、喜んでいただきました。

【観音会】

【観音会】

 
 

月例法話"

今年最初の月例法話に多くの方が集まられました。恒例の鏡餅のおぜんざいを、いただきました。
 
 
 
 
 

秋の彼岸法要"

秋の彼岸法要を厳修いたしました。例年より涼しいお彼岸で、節電のおり、クーラーをつけずに済みました。
玄関でお出迎えしたのは、信者さんが生けて下さった秋の草花です。
 
 
 
 

【秋の彼岸法要】

【秋の彼岸法要】

 
 

9月の観音会"

9月の観音会を行いました。今年は日曜日と重なり、いつもより多くの方が参加されました。
信者さんから届いた、おいしいサツマイモをごちそうになりました。
 
 
 
 

【9月の観音会】

【9月の観音会】

 
 

盂蘭盆会の法要"

うだるような暑さの中、多くの方が盂蘭盆会の法要に参加されました。
今年も蓮の花が、お参りされる方々をお迎えし、喜こばれました。
 
 
 
 

【盂蘭盆会の法要】

【盂蘭盆会の法要】

 
 

春のお彼岸"

5月の観音会を行いました。さわやかな晴天の一日で、多くの方が参加して下さいました。信者さんから送られたそら豆やえんどう豆を料理し、皆さんに食べていただきました。
 
 
 
 

観音会

【観音会】

 

春のお彼岸

今年のお彼岸の中日は、朝からの雨や、地震や停電による交通網の乱れなどの影響からか、お参りする方が例年より少なかったようです。
例年の彼岸法要に加え、地震で犠牲になった方々の追悼供養を致しました。
 
 
 
 

涅槃会

平成23年2月15日 前日の大雪が、庭に少し残る中、本堂と座敷に涅槃図をかけて、涅槃会を行いました。
今年も、信者のお寿司屋さんのご好意で、皆に、握りたてのお寿司と恒例の大根煮が振舞われました。
 
 
 
 

涅槃会

【涅槃会】

 

初午法要

平成23年2月8日 恒例の初午法要が行われました。
真成院玄関前の雨宝稲荷大明神宝前にて、一同で般若心経、諸真言を上げ、住職が祈願文を読み上げました。
その後座敷で、いなり寿司や、新潟の信者さんから奉納された名物の巨大な油揚げをいただきました。
 
 
 
 

初午法要

【初午法要】

 

初観音

初観音を厳修いたしました。
寒いけれど快晴の一日、一年の最初の観音会ということで、皆、気持ちを新たに集いました。
 
 
 
 

月例法話

今年最初の月例法話に多くの方が集まられました。
毎年、鏡餅のおぜんざいを、いただきます。
 
 
 
 

秋のお彼岸

時折、バケツをひっくり返したような雨の降るお彼岸でした。
雨の中の、お墓参り、ご苦労様でした。
 
 
 
 

秋の観音会

真夏のような暑さが、ちょっと一段落下この日(それでも、例年に比べると、とても暑かったのですが・・・)、大勢の方が観音会に出席され、住職の法話を熱心に聞かれました。
 

秋の観音会

【秋の観音会】

 

盂蘭盆会の法要

心配された雨もほとんど影響なく、大勢の方がお墓参りに来院される中、盂蘭盆会の法要が厳修されました。
 
 
 
 

5月の観音会

夏のような晴天の下、5月の観音会を厳修いたしました。
 
普段は来られない遠くの信者さんも来院され、法要の後、和やかな歓談の輪がひろがりました。
 
 
 
 

5月の観音会

【5月の観音会】

 

春の彼岸法要

春の彼岸法要を正午より厳修いたしました。
 
前夜から強い風がふき、早朝には都内の交通機関の多くが運休となるほどでしたが、 午前8時過ぎには電車も動き出し、例年通り多くの方がお参りくださいました。
 
 

春の彼岸法要

【春の彼岸法要】

 

涅槃会

涅槃会を厳修いたしました。
 
涅槃図を、本堂と座敷にかかげ、法要の後、昨年同様、
密門会員の方の手作りお寿司で、交流を深めました。
 
 

【涅槃会】

【涅槃会】

 

初午の行事

初午の行事を行いました。
写経展が本堂で開催されました。(涅槃会まで展示)
 
 

【初午の行事】

【初午の行事】

 

初観音会

初観音会を厳修しました。平日にもかかわらず、大勢の方がお参りくださいました。
 
 

月例法話

今年最初の月例法話日で、法話の後、おぜんざいをいただきました。
 
 

越年真言念誦の会

越年真言念誦の会が開かれ、本堂にて、皆で新しい年を迎えました。
 
 

織田隆弘大僧正の17回忌法要

先代、織田隆弘大僧正の17回忌法要が営まれ、有縁の僧侶方や、檀信徒200名あまりが、亡き隆弘師を偲びました。
 
 

【17回忌法要】

【17回忌法要】

 

秋のお彼岸

秋のお彼岸で、大勢の方が墓参に来られました。
 
 

観音会

恒例の観音会が厳修されました。
 
 

盂蘭盆会の法要

東京のお盆は7月です。大変暑い日差しの中、大勢の方が、お参り下さいました。
 
 

蓮の花

信者さんからいただいた蓮の花が、綺麗に咲きました。
短い間ですが、皆の目を楽しませてくれました。
 
 

【涅槃会】

【蓮の花】

 

観音会

5月の観音会を厳修いたしました。
 
 

春の彼岸法要

春の彼岸法要を正午より厳修いたしました。
 
 

涅槃会

涅槃図を、本堂と座敷にかかげ、法要の後、密門会員の方の手作りお寿司で、交流を深めました。
 
 

【涅槃会】

【涅槃会】

 

初午

当山鎮守「雨宝稲荷大明神」の御宝前にて初午の法要をつとめました。
終了後、しのだ寿司をいただきながら、一同、楽しい時を過ごしました。
 
 

【初午】

【初午の法要】

 

星供(節分)法要

縁あって北斗マンダラが授かりましたので、開眼法要を兼ねて星供法要を厳修いたしました。
 
 

【星供(節分)法要】

【星供(節分)法要】

 

観音会

今年、最初の観音会を厳修しました。
 
日曜日と重なり大勢の信者さんが集まられ、観音経をお唱えし熱心に法話を聞かれました。
その後、お赤飯をいただきながら、楽しく歓談されました。」
 
 

【観音会】

【観音会】

 

月例法話

今年最初の月例法話日で、法話の後、お餅をいただきました。
 
 

【月例法話】

【月例法話】

 

越年真言念誦の会

越年真言念誦の会が開かれ、本堂にて、皆で新しい年を迎えました。
 
 

秋の彼岸会法要

秋の彼岸会法要を厳修いたしました。
 
 

盂蘭盆会の法要

盂蘭盆会の法要を正午より厳修いたしました。
今年は13日が日曜日ということもあって、お子様たちと、おじいちゃん、おばあちゃん、 そろってのお墓参りのご家族が、大勢いらっしゃいました。
 
日本の良き伝統だと、感じました。

【月例法話とお花見】

【盂蘭盆会の法要】

 

月例法話とお花見

四月の第一日曜日には、毎年、月例法話の後、お寺の玄関前にある枝垂桜の下で、お花見を行います。 年々、桜の開花の時期が早まり、今年も第一日曜日までに散ってしまうのではないかと心配でしたが、 気持ちの良い日差しの下、楽しくお花見が出来ました。

【月例法話とお花見】

【月例法話とお花見】

 

春の彼岸法要

3月20日(祝) 正午より、春の彼岸法要が厳修されました。 当日はあいにくの雨でしたが、多くの檀信徒が家族連れでお墓参りに来られ、法話を聴聞されました。 お参りの皆さんには、恒例のちらし寿司がふるまわれ喜ばれました。

【春の彼岸法要】

【春の彼岸法要】

 

「座禅堂」が開堂しました。

おかげさまで真成院8階の「座禅堂」が完工となり、昨年12月2日に開堂式が行われました。 当日は、参列者で立錐の余地もないほど埋まり、一堂で般若心経、諸真言をお唱えしました。 座禅堂は、冷暖房、お手洗いも完備され、真言念誦行(真言をとなえながら坐禅すること)が落ち着いて出来る素晴しい環境がととのいました。

【座禅堂 開堂式】

【座禅堂 開堂式】

 

行事

正月、五月、九月の各十八日 観音会 正午より
二月十五日 涅槃会  午後五時より
春、秋、彼岸中日 彼岸会 正午より法要と法事
七月十三日 盂蘭盆会 正午より
十二月三十一日
 
越年真言念誦
午後十一時三十分より

布教活動

月例法話
第一日曜日 正午より勤行 住職の法話
勉強会
第三土曜日 午後一時三十分より
仏教のいろは、念誦行の仕方等

江戸三十三観音第十八番札所 汐干観音 金鶏山 真成院
〒160-0011 東京都新宿区若葉2−7−8
<TEL> 03-3351-7281 <FAX> 03-5362-7087